本文へジャンプ
やのクリニック TOP

医院紹介
はじめて受診 される方へ
診療科目
内科
小児科
呼吸器科
アレルギー科
アクセス
院長の紹介
リンク
 
コラム
生活習慣病
糖尿病
高血圧
脂質異常症
メタボリック・シンドローム
栄養食事指導


過去のインフォメーション
2018年8月お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成30年8月16日(木)〜19日(日)です。

2018年5月新しく保険適応になった舌下免疫療法開始のお知らせ
5月よりダニアレルギー性鼻炎の舌下免疫療法を開始しました。
詳しくは下をクリックしてください。
※スギ花粉症の舌下免疫療法は7月開始予定です。

当院ではアレルギー性鼻炎の治療として、新しく保険適応になった錠剤による舌下免疫療法を行っております。


2017年12月年末年始の診療日のお知らせ
平成29年12月29日(金) 平常通り
平成29年12月30日(土)〜平成30年1月3日(水) お休み
平成30年1月4日(木) 平常通り

2017年10月10月18日(水)第10回 『診断力を磨く会』(於:ホテルセントラーザ博多)にて比較的徐脈の診断徴候についてミニレクチャーを致しました。

2017年9月9月11日(月)福岡呼吸器懇話会(於:浜の町病院)にて『症例提示をして診断学』のミニレクチャーを致しました。

2017年8月お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成29年8月17日(木)〜19日(土)です。

2017年6月浮羽内科医会総会の座長&講演を務めました。
「平成29年度浮羽内科医会春季総会&講演会」
 ■特別講演『糖尿病と養生訓』
     講師 独立行政法人国立病院機構九州医療センター
    代謝内分泌内科医長&医療情報管理センター部長 吉住秀之 先生

  6月29日(金)午後6時45分〜 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2017年6月6月24日(土)筑後ブロック内科医会総会(於:ハイネスホテル久留米)にて『浮羽内科医会の現況』についてお話ししました。

2016年12月年末年始の診療日のお知らせ
平成28年12月29日(木) 平常通り
平成28年12月30日(金)〜平成29年1月4日(水) お休み
平成29年1月5日(木) 平常通り

2016年11月現在、マイコプラズマ肺炎(感染症)が全国そして福岡でも流行しています。
11月11日(金)NHK福岡の夕方の番組「ロクいち!福岡」にてお話をしました。
 ■『マイコプラズマ肺炎現状は』(午後6時25分〜32分)YouTube
    ↑クリックすると動画が見れます。
併せて11月20日(日)NHK Eテレの夕方の番組「こども手話ウィークリー」でも放送されました。
 ■『病気にならない方法は』(午後6時50分〜の後半)YouTube
    ↑クリックすると動画が見れます。

2016年11月浮羽内科医会の座長&講演を務めました。
「平成28年度浮羽内科医会秋季総会&講演会」
 ■特別講演『これだけは知っておきたい保険診療』
        『保険診療査定Q&A』
     講師 福岡県内科医会 会長 江頭芳樹 先生
  11月18日(金)午後6時45分〜 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2016年8月お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成28年8月11日(木・山の日)〜16日(火)です。

2016年7月浮羽内科医会の総合座長を務めました。
「平成28年度第2回浮羽医師会生涯教育講座−うきは喘息治療医薬連携の会−」
 ■ショートレクチャー『喘息吸入薬の歴史と変遷について』
     総合座長 やのクリニック 矢野敬文
 ■特別講演・演題『喘息・COPDに対する吸入薬の重要性〜医師と薬剤師の連携体制を含めて〜』
     演者 久留米大学医学部 内科学講座 呼吸器・神経・膠原病内科部門(第一内科)                                            助教 木下 隆 先生
 ■吸入指導の実践・演題『吸入喘息治療剤の吸入指導に重要性について』〜実際の吸入指導の実践〜
     演者 まちのくすり屋さん保険調剤薬局 薬剤師 高田 淳 先生
  7月7日(木)午後7時 浮羽医師会館にて
 
2016年6月浮羽内科医会の座長&講演を務めました。
「平成28年度浮羽内科医会春季総会&講演会」
 ■特別講演『肝癌:病態と治療』
 講師 久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門 教授 古賀浩徳 先生
  6月10日(金) 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2016年2月下記の研究会にてクリニカル・カンファレンス&ミニレクチャーを行いました。
「第8回 診断力を磨く会」
  2月18日(水)午後7時 博多都ホテルにて
♪やのクリニックで経験した福岡県中南部初めてのSFTS症例の提示&ミニレクチャーをしました。              
 (SFTS: Severe Fever with thrombocytopenia syndrome)
             
≪my stance on primary care & practice medicine≫              
●common diseasesを手を抜かないで診る(基本に忠実に、全人的に)              
●稀な病気、病態にも常に関心をよせる              
●医療にユーモアを忘れないで(楽しみながやろう!)
             
併せてcommon diseasesをちゃんと診察できるようになって初めて稀な、見落としては行けない病気、病態を 理解できることを強調してお話いたしました。次世代を担う若い先生方に参考になれば幸いです。


2015年12月年末年始の診療日のお知らせ
平成27年12月29日(火) 平常通り
平成27年12月30日(水)〜平成28年1月3日(日) お休み
平成28年1月4日(月) 平常通り

2015年11月浮羽内科医会の座長&講演を務めました。
「平成27年度浮羽内科医会秋季総会&講演会」
 ■特別講演『これだけは知っておきたい保険診療』
        『保険診療査定Q&A』
     講師 福岡県内科医会 会長 江頭芳樹 先生
  11月13日(金)午後6時45分〜 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2015年11月朝倉市小学校教育研究会の講師を務めました。
 ■特演『学校保険に必要な食物アレルギーの知識と実技』
  11月18日(水)午後2時〜 朝倉市朝倉東小学校にて

2015年9月栄養食事指導を開始しました。
9月から、生活習慣病の患者さんに対して、管理栄養士による栄養食事指導を開始しました。(予約制)


2015年9月コラムを追加しました。
生活習慣病糖尿病高血圧脂質異常症)、メタボリック・シンドローム栄養食事指導のホームページをコラムとして追加しました。

2015年8月お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成27年8月12日(水)〜16日(日)です。

2015年6月浮羽内科医会の座長&講演を務めました。
「2015年浮羽内科医会春季総会&講演会」
 ■演題1『今からでも聴ける肺聴診のやりかた』
     講師 やのクリニック 矢野敬文
 ■演題2『今さら聴けないMRI検査の基本』
     講師 田主丸中央病院 鬼塚英雄 先生
  6月12日(金)午後7時 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2015年6月筑後ブロック内科医会総会で『浮羽内科医会の現況』についてお話ししました。
  6月6日(土)午後4時30分〜 久留米医師会館にて

2015年2月下記の研究会にて『肺聴診の診かた』についてミニレクチャーを行いました。
「第6回 診断力を磨く会」
  2月18日(水)午後7時 博多都ホテルにて
※肺音の原理原則を理解した上での丁寧な肺聴診は、診断につながる大切な手がかりを患者さんから得ることができることをお話ししました。


2014年12月年末年始の診療日のお知らせ
平成26年12月29日(月) 平常通り
平成26年12月30日(火)〜平成27年1月4日(日) お休み
平成27年1月5日(月) 平常通り

2014年11月浮羽内科医会会長として総会&講演会の座長を務めました。
「平成26年度浮羽内科医会秋季総会&特別講演会」
 ■特別講演『これだけは知っておきたい保険診療』
  講師『福岡県内科医会 会長 江頭芳樹先生』
  11月13日(木)午後7時 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2014年8月福岡県内科医会ニュースへ寄稿しました。
No.125『福岡県内科医ニュース』

2014年8月お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成26年8月13日(水)〜17日(日)です。

2014年7月筑後ブロック内科医会総会で『浮羽内科医会の現況』についてお話ししました。

2014年6月浮羽内科医会総会の座長を務めました。
「浮羽内科医会春季総会&講演会」
 ■演題『米国ハーバード大学からみた10年後の医療
      〜ボストンから帰って参りました!久留米を出てから22年〜』
  講師『久留米大学医学部免疫学 主任教授(元米国ハーバード大学医学部 准教授)
                                     溝口 充志 先生』
  6月6日(金)午後7時00分 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2014年3月「2013年度の筑後ブロック内科医会会報」に投稿致しました。
浮羽内科医会総会での講演者の講演録および懇親会の私のミニコンサートで披露させていただいた曲のライナーノーツを掲載しています。

2013年12月年末年始の診療日のお知らせ
平成25年12月28日(土) 平常通り(午前8時30分〜12時00分)
平成25年12月29日(日)〜平成26年1月3日(金) お休み
平成26年1月4日(土) 平常通り(午前8時30分〜12時00分)

2013年11月浮羽内科医会会長として総会&講演会の座長を務めました。
「平成25年度浮羽内科医会秋季総会&特別講演会」
 ■特別講演『これだけは知っておきたい保険診療』
  講師『福岡県内科医会 会長 江頭芳樹先生』
  11月8日(金)午後7時 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2013年10月国立九州医療センターニュースの記念式典のコラムにて紹介されました。
 詳しくはこちら。

2013年8月お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成25年8月13日(火)〜16日(金)です。

2013年7月うきは学校保健大会にて講演を行いました。
 ■演題『学校保健に必要なアレルギーの知識』
  講師『医療法人やのクリニック 矢野敬文』
  7月12日(金)午後1時30分〜 「浮羽医師会館」にて

2013年7月第12回浮羽乳幼児保健会総会にて講演を行いました。
 ■演題『これだけは知っておきたい 食物アレルギー』
  講師『医療法人やのクリニック 矢野敬文』
  7月4日(木)午後7時〜 「浮羽医師会館」にて
  熱烈なご要望?で講演終了後、ミニ・コンサートをしました。
  皆さんの手拍子に、たくさんの元気をいただきました!!

2013年6月浮羽内科医会講演会&特別講演会の座長を務めました。
「浮羽内科医会春季総会&特別講演会」
 ■特別講演『臨床循環器病学の最前線-久留米を離れて20年-』
  講師『独立行政法人 国立病院機構 九州医療センター
                             副院長 冷牟田浩司先生』
  6月7日(金)午後7時30分 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて 当日の模様はこちら。

2013年3月第3回久留米間質性肺炎研究会にて講演を行いました。
 ■演題『軽装備のホームドクターから見た間質性肺炎の診かた』
  講師『やのクリニック 矢野敬文』
 ■演題『地域医療の視点からみた間質性肺炎の臨床』
  講師『社会保険久留米第一病院 呼内医長 北里裕彦』
 ■演題『外来における間質性肺炎への対応』
  講師『天理よろず相談所病院 呼内部長 田口善夫』
  3月15日(金)午後7時〜 「久留米萃香園ホテル」にて

2013年1月「2012年度の筑後ブロック内科医会会報」に投稿致しました。
浮羽内科医会総会での講演者の講演録および懇親会の私のミニコンサートで披露させていただいた曲のライナーノーツを掲載しています。

2012年12月 年末年始の診療日のお知らせ
平成24年12月29日(土) 平常通り(午前8時30分〜12時)
平成24年12月30日(日) お休み
平成24年12月31日(月) お休み
平成25年1月1日(火) お休み
平成25年1月2日(水) 当番医のため診療いたします。(午前9時〜12時・午後2時〜5時)
平成25年1月3日(木) お休み
平成25年1月4日(金) お休み
平成25年1月5日(土) 平常通り(午前8時30分〜12時00分)

2012年7月 お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成24年8月13日(月)〜16日(木)です。

2012年6月浮羽内科医会講演会座長を務めました。
「浮羽内科医会春季総会特別講演会」
 ■特別講演『これだけは知っておきたい喘息とCOPD-その類似点と相違点-』
  講師『久留米大学医学部 内科学講座 呼吸器・神経・膠原病内科部門
                             主任教授 星野友昭先生』
  6月7日(木)午後7時30分 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2011年7月久留米大学医学部同窓会会報へ寄稿しました。
『久留米大学医学部同窓会会報165号』

2011年6月 このセミナーは終了いたしました。セミナー風景はこちら。
恒例の「Dr.矢野の2011夏・よかよか健康セミナー&コンサート」のご案内です。
7月6日(水)午後4時〜5時30分 マツヤウィング西館にて
浮羽内科医会会長として総会・講演会の座長を務めました。
「平成23年度浮羽内科医会総会」
 ■演題『内科医が知っておきたい脳卒中の最新の外科治療』
  講師『福岡大学医学部脳神経外科 教授 井上 享(とおる)先生』
  6月7日(火) 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2011年1月日本呼吸器学会より『学術奨励賞』を受賞しました。
 ■受賞研究課題『気管支喘息の気道病態』

2010年12月医療従事者向け任天堂DSソフトの監修・編著に携わりました。
12月14日発売予定『症候診断トレーニングDS』詳しくはこちら。
年末年始のお休みのお知らせ
年末年始のお休みは、平成22年12月30日(木)〜平成23年1月3日(月)です。
尚、12月29日(水)の診療時間は午前8時30分〜12時00分です。

2010年11月浮羽内科医会会長として講演会座長を務めました。
「平成22年度浮羽内科医会総会」
 ■演題『Sex and Radiology』>
  講師『田主丸中央病院 院長 鬼塚英雄先生』
  11月16日(火)午後6時30分 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2010年10月筑後ブロック内科医会会報へ寄稿しました。
『筑後ブロック内科医会会報』

2010年8月福岡県内科医会ニュースへ寄稿しました。
7月31日No.114『福岡県内科医ニュース』
お盆休みのお知らせ
お盆休みは、平成22年8月12日(木)〜15日(日)です。

2010年7月非常勤講師として久留米大学医学部にて講義を行いました。
7月14日(水)『基礎医学 up to date - アドバンスド コース』
 医学生に、炎症・感染・免疫の学問の面白さを語ってきました。どこまで理解いただけたかナ?

2010年6月 このセミナーは終了いたしました。セミナー風景はこちら。
「Dr.矢野の2010夏・よかよか健康セミナー&コンサート」のご案内
7月7日(水)午後4時〜5時30分 マツヤウィング西館にて

2010年5月浮羽内科医会会長として講演会座長を務めました。
「平成22年度浮羽内科医会総会」
講演
 ■ご紹介『久留米餅の歴史・心の技』松枝哲哉様
 ■演題『内科医のための感染医学』−藍に染める微生物と久留米餅−
  講師『久留米大学感染医学 主任教授 桑野剛一先生』
 ■懇親会『ベースとウクレレの弾き語り』矢野敬文他
5月18日(火)午後6時30分 原鶴温泉「ビューホテル平成」にて

2010年1月医療雑誌「メディカル・クオール」新年1月号(P60〜P62)
「リレールポ/わが町の医療・福祉と支援活動」のコーナーに
「やのクリニック」が紹介されました。

2009年10月浮羽内科医会会長として講演会座長を務めました。
「平成21年度浮羽内科医会総会」
講演会演題(仮称)
『内科医が知っておきたい新型インフルエンザへの対応』
演者『聖マリア病院 感染制御科科長/ICD・本田順一先生』
10月22日(木)午後6時30分 原鶴温泉「六峰舘」にて

2009年10月講演会の講師を務めました。
「新型インフルエンザの予防と対策−part1−」
10月7日(水)午後1時15分 うきは市役所3階 大会議室にて
「新型インフルエンザの予防と対策−part2−」
10月15日(水)午後1時15分 うきは市役所3階 大会議室にて
「介護事業従事者のためのインフルエンザ対策(感染予防対策)」
10月15日(水)午後7時 うきは市役所3階 大会議室にて

2009年7月講演会にて座長を務めました。
「福岡呼吸器懇話会特別講演会」
7月7日(火) 西鉄グランドホテル

2009年6月浮羽内科医会会長として講演会座長を務めました。
「平成21年度浮羽内科医会総会」
講演会演題『救急診療と転送のタイミング』
講師『久留米大学病院救命救急センターセンター長・救急医学教授 坂本照夫先生』」
6月25日(木) 原鶴温泉「六峰舘」にて

2009年2月研修会にて講師をしました。
「平成20年度うきは市学校保健総合研修会」
2月24日(火) うきは市吉井中央公民館にて

2008年10月 このセミナーは終了いたしました。セミナー風景はこちら。
「Dr.矢野の2008秋・よかよか健康セミナー&コンサート」のご案内
11月19日(水)午後4時〜5時30分 マツヤウィング西館にて

2008年6月 このセミナーは終了いたしました。セミナー風景はこちら。
「Dr.矢野の2008夏・よかよか健康セミナー&コンサート」のご案内
7月16日(水)午後4時〜5時30分 マツヤウィング西館にて

2008年4月
長寿医療制度が始まりました。

2007年10月 このセミナーは終了いたしました。セミナー風景はこちら。
「Dr.矢野の2007秋・よかよか健康セミナー&コンサート」のご案内
11月14日(水)午後4時〜5時30分 マツヤウィング西館にて

2007年6月 このセミナーは終了いたしました。セミナー風景はこちら。
「Dr.矢野の2007夏・よかよか健康セミナー&コンサート」のご案内
7月11日(水)午後4時〜5時30分 マツヤウイング西館にて

2006年11月 このセミナーは終了いたしました。
「Dr.矢野の2006秋・よかよか健康セミナー&コンサート」のご案内
12月2日(土)午後4時〜5時30分 マツヤウィング西館にて

2006年10月
ホームページを開設しました。


当クリニックは「子宮頸がん予防ワクチン接種」の実施医療機関として登録されています。
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
「子宮頸がん疾患啓発サイト」